スリランカ税制、情勢情報 サービス

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

令和2年、2020年、子年となりました。
皆さんはお正月をどう過ごされましたでしょうか。

私は毎年同じですが、神社に詣り、おみくじを引き、親戚を訪問し、もちろん実家へ滞在し、
お年玉を渡し、お墓参りをし、と毎年同じ行事を繰り返しました。仕事は少しだけしていましたが、基本的には正月モードでゆっくりできたように思います。


今年のおみくじは何と「吉」幸先よろしいです。
というのも私の住んでいる地域の氏神神社ではかなりシビアなおみくじが多いのか前年などは「騙されるな」の文言ばかり。
その前のの年も厳しい文言があったような。今年は「いよいよ繁昌する」という嬉しい文言。

私はおみくじを財布に1年間入れています。ときどき眺めては自分をいさめてみたり、なぐさめてみたり。1年終わっておみくじのの文言通りかななど一人で楽しんでいます。

さて今年はどんな1年になるでしょうか。1日1日充実できればと思います。

スリランカの税制も今研究中ですが、読めば読むほど、免税や減税などのオンパレードでこれでどうやって国を運営していくのかなと不思議でなりません。とりあえずどんとディスカウントして景気を回復させ、その後どんと値上げみたいな政策なのでしょうか。意図が測りかねますが、直近についてはとても大きな減税となります。地元の方にどうやって国を運営するのか、どうやってお金を作り出すのかと聞いたら、「中国とアメリカからもらう」ということらしいです。嘘か誠かわかりませんが、誰かからもらわないと多分運営できないだろうと思いました。

*******************************

輸入、輸出、海外取引、海外資産での税金、課税、法人税など、

税のご相談は、兵庫・大阪・神戸・尼崎の吉本会計事務所にお問合せ

ください。

当事務所は、スリランカを中心とした南西アジアへの事業進出、

海外拠点お設立(部品製造、OEM生産など)を支援しております。

We provide tax services in English.

国際税務経験豊富な女性税理士が、皆さまに寄り添って対応いたします。

*********************************

We support Sri Lankan investment to Japan as well.

Atsuko Yoshimoto, qualified tax accountant, can go between Sri Lanka and Japan,

Face to face meeting, good communications.

Please feel free to contact us,

gureko-atsuko@tkcnf.or.jp

最近の投稿