スリランカ税制、情勢情報 お知らせ

E-Newsletter, BOI Sri Lanka

BOI スリランカ ( Board of Investment in Sri Lanka)からNewsletterがきました。第1回めの発行なのだそうです。日本からスリランカへの投資相談はとても増えています。JETROスリランカへの相談も毎日いっぱいなのだと以前に聞きました。もちろん相談のすべてが投資をし、投資したうちのすべてが現地で成功を収めることはないですが、興味をもってもらうというのはとても嬉しいことです。

スリランカは輸入過多輸出過小の状況です。加えて社会主義により教育医療が無料となっており、加えて国の規模に比べて政治家が多く、加えて、加えてと原因を挙げればきりがありません。私はスリランカがかつての日本のような製造国になってくれればと思います。家電製品もすべて輸入に頼っており、せめて生活用品は自国生産をしようという気概がほしいところ。気概はあってもノウハウがないのかはよくわかりませんが。私はいずれスリランカが製造国になると信じています。東南アジアと比べてはいけません。スリランカは南西アジアなのです。南西アジアの中ではスリランカは宝石のような国です。安全で、女性も多く社会に進出しています。かかあ殿下なので男性はとても優しい、仏教の教えがあるので因果応報を理解している、女性である私が一人で訪問できるのは南西アジアでスリランカだけだと思います。人々は自分の家の回りをでほうきで掃除したり、いろいろなことが日本と本当によく似ています。多くのメーカーがスリランカで新たな事業に挑戦してほしいと願います。スリランカの周りにはインド、パキスタン、中東、アフリカ、EU、そして意外にもUSも近いんですよ。

ニュースレターを添付しようとしましたら、このブログにどうやって添付してよいか?だったので雰囲気だけ下で感じていただければと思います。

最近の投稿